2020年2月は気温が高い日が続き、春の訪れもすぐそこまで来ています。そごう・西武では、2月21日(金)より春の象徴となる花をテーマした「百花彩」を開催いたします。春のコーディネートを考えるのが苦手な方に、人気スタイリストがさまざまなコーディネートを提案いたします。また、今回の企画にはSDGsの一環として環境に配慮した「ロスフラワー」を取り入れた演出を展開。体験型コンテンツとしてロスフラワーを使ったワークショップも開催します。

■会期:2月21日(金)~4月6日(月)※会期は店舗により異なります

■展開店舗:そごう・西武14店舗(西武東戸塚店を除く)

■特設サイト:https://www.sogo-seibu.jp/hyakkasai/

<フラワーユニット「plantica」がビジュアルを制作>

花を使った空間演出で、国内外で活躍するフラワーアート・ユニット「plantica」(プランティカ)が、百花彩オリジナルの花柄モチーフを制作。5年前から廃棄予定の花々(ロスフラワー)を再活用した本物の花柄の制作に力を入れ、花を一枚一枚押し花にして今回のビジュアルを制作しています。

◆人気スタイリスト「NIMU」さんによる、“わたしを咲かせるコーディネート提案”

「おしゃれしたいけど、コーディネートに自信がない」という方へ、人気ファッション誌の表紙やコレクションなどで幅広く活躍する人気スタイリストのNIMU(ニム)さんが解決法をアドバイス。店頭でPOPを使用して提案します。

右:アンタイトル/コート51,700円 左:アンタイトル/ワンピース 32,450円

ロスフラワーを使用したワークショップ

生花店やイベントで廃棄された花を再利用するロスフラワーを使って、ポプリや花の万華鏡を作ります。

お気に入りの香りで作る「オリジナルポプリ」

好きな花を袋につめて、エッセンシャルオイルで香りを付けたらでき上がるポプリのワークショップ。玄関や部屋に置いて香りを楽しめます。

<開催店舗>西武秋田店、西武大津店、そごう広島店、そごう徳島店、そごう川口店

※日程は店舗により異なります。

協力:株式会社RIN(代表 河島春佳)

ロスフラワーで作る「花びら万華鏡」

ドライフラワーやビーズで作る万華鏡です。デコレーションして自分だけのオリジナルデザインに仕上げることができます。

<開催店舗>西武池袋本店、そごう川口店

※日程は店舗により異なります。

協力:株式会社RIN(代表 河島春佳)

※各ワークショップは西武東戸塚店でも開催いたします

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ