学習院大学 経済経営研究所 客員所員 中見 真也

学習院大学 経済経営研究所 客員所員 中見 真也

1971年生まれ。2016年3月に学習院大学 経営学研究科 博士後期課程単位満了退学後、2016年4月より、学習院大学 経済経営研究所 客員所員に着任。専門は、流通論(小売業態革新論)、マーケティング戦略論、消費者行動研究。主に、顧客視点に基づく小売業態としてのスーパーマーケット、ドラッグストアのイノベーションプロセス、価値共創メカニズムの解明に焦点を当てた研究をしている。実務家としては、耐久消費財メーカーでの長年のブランドマーケティング、グローバルマーケティングの経験を有し、実業界(実務)と学術(理論)の架け橋になることを研究上のポリシーとしている。主な著書としては、村松潤一編著『ケースブック 価値共創とマーケティング論 第7章 小売業における価値共創マーケティングーヤオコーの事例ー』を分担執筆。

記事

オススメInformationPR