新津 研一

新津 研一

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 専務理事/事務局長 ㈱USPジャパン 代表取締役社長。長野県佐久市生まれ、東京都文京区在住、47歳。横浜国立大学経営学部卒、IFIビジネススクール(ファッション産業人材育成機構)卒。1993年伊勢丹(現三越伊勢丹)入社後、2年間の売場経験を経て、17年間スタッフ業務に従事。営業本部戦略立案・推進担当として、店舗運営業務から営業戦略、新規事業開発まで幅広く担当。12年、三越伊勢丹を退職し、同年5月、㈱USPジャパンを創業、現職。13年、観光庁ビジットジャパンプラス2013において「ショッピングツーリズム」の重要性を提起。免税制度協議会ワーキンググループ座長として、訪日外国人向け消費税免税制度改正に関する提言書の取りまとめ、執筆を行う。13年9月、民間企業18社の賛同を得て一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会を設立し、専務理事/事務局長に就任。
プレミアムフライデー推進協議会幹事、観光立国推進協議会委員、日本百貨店協会外国人観光客誘致委員会アドバイザー、東京都東京ブランド推進会議委員、著書『外国人観光客が「笑顔で来店する」しくみ』(商業界刊)

連載