イラスト/永谷せん

ヒトの心は不思議がいっぱい。それを探るのが心理学。心理学は実践の科学です。実際に使えば理解も早いし応用も利くようになります。ご紹介する心理テクニックは現場で役立つことばかり。ぜひ使って販売力をUPさせましょう。

 業績を上げるために目標を掲げる経営者は多いものです。

 その目標が達成できるかどうかは、経営者の社員に対するちょっとした心配りのあるなしで大きく変わってくることをご存じでしょうか?

 会社が成長・発展していくには、全社員が同じ目標を共有し、心を一つにすることが大切。そのために目標を設定するのは大変効果的なのですが、その目標が社員にとって寝耳に水のものであったらどうでしょう。

  一方的な押し付けと感じて、かえってやる気をなくしたり、なかなかモチベーションが上がらない社員も出てくるはずです。

 社員の心がそのようにバラバラの状況では、ハッパをかけることで一時的に売上げが伸びることはあっても、業績が向上し続けるのは期待薄です。

 では、どんな心配りが必要なのでしょう。