疲れて顔がむくんでしまっていませんか? そんなときは「猫のポーズ 変形」で顔の周りをすっきりさせましょう。

 今月は仕事が忙しく、疲れやすい時期ではないでしょうか。休憩時間や休日はできるだけゆっくり過ごす工夫が必要です。夏バテにも注意し、元気に夏を乗り切りましょう。

(photo/杉田容子)
1 四つんばいになる。膝の位置は腰の真下に置く。
2 息を吸いながら、片手を前方へ伸ばす。
3 息を吐きながら伸ばした腕全体と横向きにした顔を床につけて、5回ほど呼吸(吸う・吐くの1セットが1呼吸です)。

 

POINT!
顔の周りのむくみを解消し明るい顔色へ。化粧のりを良くして土台からケアしましょう。

ポーズ解説
脇の下はリンパ節が集まる場所なので、伸ばすことで首から顔の周りの体液の循環を促進させて、顔のむくみを解消する効果が期待できます。重力に体を預けるようにして、伸ばした腕や肩には心地のよい重さを与えていきましょう。

 

 

※本記事は『ファッション販売』2018年8月号に掲載されたものです。内容は取材当時のものです。

※『ファッション販売』はオンラインストアや紀伊国屋書店など大手書店で発売しております。