手前はイオン農場の畑、奥に「食品リサイクルループ」の工場が見える。「食品リサイクルループ」については第2回を参照。
朝8時、「朝採れ野菜」として近隣店舗に配送される野菜が並んでいる。
刃物は名札を付け、誰が使っているか一目で分かるように管理。
いざというときの対応方法がロッカーに貼られている。
収穫した野菜を保管する冷蔵庫。厳密に温度管理されている。
ごみ一つ落ちていない倉庫。物は置き場所を決めてラベルを貼っている。
三木里脇農場のブドウ畑。地面にはものを置いてはいけない。
ハウス栽培のアオネギは安定供給のスケジュールを立てて栽培している。一年通して、毎日同量を収穫するのは簡単ではない。
  • 企業名/イオンアグリ創造株式会社
  • 取材先農場/兵庫三木里脇農場
  • 所在地/兵庫県三木市口吉川町
  • 代表者/福永庸明
  • 開 場/2013年