いよいよ夏ですね。薄着になり、引き締まったボディを目指し筋トレに励む方も多いでしょう。しかし、ビアガーデンはこの時期だけのお楽しみ。この気持ち良さは外せませんね。

 健康ブームで、今や、女性をターゲットにした健康や美容がテーマのビアガーデンも増えました。が、さすがは銀座OLのオアシス・松屋銀座。違います。美のトレンドをしっかり押さえ、おいしさ、ボリューム、インスタ映えもバッチリ。快適で健康な食事が楽しめる上質なサービスは誰を連れていっても間違いありません。

 ちょっとヘルシー、ちょっとおしゃれでは許されない(!?)目と舌の肥えた大人の女子会もここならウケそう。。。

 ビアガーデンを愛する「走る、管理栄養士」こと、筆者が体験してまいりました。

 2時間しっかり飲んで、食べたのに、翌朝の目覚め良好。恒例の朝ラン、飲んだ翌日のツケ=ダルオモがない!心も体も軽く、気持ちよーく走れました。

“美筋のカリスマ”監修。チアシード入り特大スムージー“飲むサラダ”がすごい。

まずは、飲む前にこれをカウンターでオーダーしよう!

 必ず飲みたいのが、カリスマフィットトレーナーAYAさん監修のビッグサイズのグリーンスムージー!そのサイズにびっくり。ジョッキ並みです。

甘さなし。スーパードライ。果物はキウィとレモンだけ。

 一口飲むと、小松菜の苦味成分がガツンときます。これは抗酸化作用のクロロフィルが濃い証拠!この超ドライで、スッキリ爽やかな後味は果物。食物繊維が豊富でGI値の低いキウィとレモン果汁だけに抑えています。

 ジューススタンドのスムージーは口当たりを良くするため果糖の量が多くなりがちで、夜飲むのは一瞬戸惑いましたが、これなら安心してたっぷり頂けます。小松菜、スピルリナといった抗酸化、酵素ともに優れた野菜の吸収率がレモンとキウィのビタミンCでアップします。キウィは食物繊維が豊富なだけでなく、カリウムを含んでいるので翌日のむくみ解消に効果的です。

 塩分の多い肉類やアルコールとはベストパートナー。レモンは脂肪燃焼効果もありますし、クエン酸は疲労回復にも役立ちます。

チアシードでお腹いっぱい。うっかり飲み過ぎ予防。

 そして、もう一つポイントはスーパーフードのチアシード。魚類やアボカド、クルミなどに含まれる良質なダイエットオイルω―3脂肪酸を含んでいます。代謝を上げて若返りに効果的な抗酸化オイル。

 また、便秘がちな人が不足しやすい水溶性食物繊維、グルコマンナンが水を吸って活性化。腸の掃除をしてくれます。中性脂肪を吸着して体外へ排出してくれるダイエット効果も。タンパク質を多く摂取する肉食の人は腸内環境が乱れがち。美カラダには便秘対策は万全に。

 楽しくてうっかり飲み過ぎがちなビアガーデンでうれしいのは、即効性のある満腹感。

 チアシードは体内に入って10倍にも膨れ上がります。これだけで、相当お腹がいっぱい。プチプチ食感でデザートを食べたような満足感もポイントです。

一刻も早く、“ベジタブルファースト”

 しかも、、グリーンのほろ苦さが不思議と泡に会う!レモンの酸味が疲れに心地よく、グイグイ飲めます。お酒や食事の前に飲むと、食物繊維が血糖値の急上昇を抑える野菜。“ベジタブルファースト“は浸透してきましたが、ビアガーデンやパーティーのようなテンションアガる楽しいシーンでは、「一刻も早く、シュワっと飲みたい!」とついつい一杯目を飲んでしまいがち。

 そんなときにぴったりの“飲むサラダ。手軽だし、お酒の味を邪魔しません。”新しい太らなお酒の飲み方ルールに入れたいです。