今日から始まる新連載『猫のいるお店』。朝から晩まで忙しく働く皆さんを癒やす、くつろげる読み物です。ソトネコ写真家でもある著者と一緒に猫のいるお店に行ったつもりになって気分転換をしてください(この連載、皆さんがお疲れの月末の金曜日にたっぷり写真を入れてお届けします)。

 新宿三丁目から少し離れた商店街にある「カフェ アルル」は1978年の創業。アンティークなインテリアも落ち着いた雰囲気で、まさに昔ながらの喫茶店です。ここに猫好きさんに人気の看板猫、次郎長(7歳オス)と石松(3歳オス)の2匹がいます。

 筆者が訪れたのは土曜日。平日は近くの会社やお店で働く常連さんがほとんどというお店ですが、週末の客層とはちょっと違って、一気に観光客仕様になっています。

うさぎに扮してお客さまを癒やします

うさぎのかぶりものが似合う石松。お昼時の混雑は苦手。

 でも、店内のまったり落ち着ける雰囲気は変わりません(皆さんも写真を見ながら癒やされてくださいね)。看板猫たちのお客さんへの接し方もいつもと同じです。

 外が好きな次郎長は店先のベンチにいることが多いそうですが、あいにく今日は雨模様。しかたなくガラスのドアの内側からじーと通り過ぎる人を見つめていました。その姿を見つけた街ゆく女性たちの「きゃ~猫ちゃんがのぞいてる~」の声が店の中にも届きます。なんという看板猫ぶり、これぞ招き猫。

 弟分の石松も負けてはいません。愛嬌のある顔にふさわしい接客で、お客さんの椅子の背もたれでまったり。しかも石松はかぶりものを嫌がらない猫で(かぶりものや首輪を嫌がる猫は多い)、この日はうさぎに扮していました。か…かわいい。

 とはいってもここは猫カフェではないので、たとえ遠方から猫目当てにやってきたお客さんであっても、猫に触れるために移動することはありません。じっと自分の席から猫たちの訪問を待つのみ。来るか来ないか、どのくらいのもてなしを受けられるかは2匹の看板猫のキモチ次第。コーヒーを飲みながら、店内の絵やインテリアを眺めたり、本や漫画のページをめくったり、はたまた歓談したりして時間を過ごしています。次郎長が入り口から奥へのっしのっしと通路を歩くと、座りながら彼の頭をなでていく手がウエーブのように次々と現れます。これはちょっとすごい光景です。

お通しにはバナナとジャイアントコーンを出してもらいました

サービスの栄養豊富なバナナとジャイアントコーン。

「アルル」は猫だけでお客さんを呼び寄せているわけではありません。オーナーの根本治(ねもとおさむ)さんの、お客さんの立場になって考えた気遣いが随所に光っています。お水とともに運ばれるバナナとジャイアントコーンは、栄養補給に皆さんに提供します。お客さんが健康ならまた店に足を運んでもらえるという根本さんの考えです。

 ランチタイムでなくても、食事はいつでもコーヒー、紅茶などのドリンク付き。また、多くのお客さんが注文するナポリタンとオムライスは40年前と同じ味にこだわります。「アルル」が平日も土曜日もお客さんが絶えない理由もここにあります。

「アルル」ではお客さんを席まで誘導はしません。好きな席に座ってもらっています。もし詰め込まれて窮屈な思いをして、後からのお客さんが4人掛けの席を1人で占有したら、せっかく先に来てくれたお客さんを不愉快にさせてしまう、そんなお客さんを詰め込んで得た利益は、長い目で見たら何の得にもならないと根本さんは語ります。

 猫たち2匹は、忙しいお昼時は事務室で待機することもあるそうですが、店内にいてもアンティーク品などを、決して落としたりしません(その代わりにスタッフがアンティーク品を落として割ってしまうことも〈笑〉)。看板猫にふさわしい逸材ということでしょうか?

 根本さんを観察していると、若いスタッフに仕事を任せて、もっぱらお客さまのもてなしにいそしんでいます。お客さんと猫談義をしたり、店に来てくれた感謝の気持ちから2匹のオリジナルのポストカードを差し上げたりしています。その心遣いが、もしかしたら猫たち、次郎長と石松にも伝わっているのかもしれませんね。

店内で自由に過ごす次郎長。ここは彼の縄張り。
歩く次郎長にお客の手が伸びる。
石松はイスの背もたれの上がお気に入り。爪研ぎもここで行う。
外をのぞく2匹、通りからよく見える。看板猫効果は抜群。
次郎長と根本さん。店内で流れる曲はトランペッターのチェット・ベイカーのみ。
渋谷から猫に会いに親子で来店した斉藤あさひ君にお散歩サービス。
抱っことお客さんの膝が大好きな石松。
開店以来の人気メニューのオムライス(800円)。
ナポリタン(720円)。料理は全てドリンク付き。
店の前を歩く人にもアピール。外が好きな次郎長。
  • Cafe ARLES(カフェ アルル)
    住所/東京都新宿区新宿5-10-8 1F
    営業時間/11:00~22:00(日・祝日・正月定休)
  • TEL/03-3356-0003