イオンスタイル「惣菜・ベーカリー」の商品にも工夫あり

惣菜売場でも「イカ焼き」を2枚298円で販売している。ベーカリー「カンテボーレ」では、野球をイメージした商品を3アイテム開発(「ストライプミルキー」180円、「一球入魂」150円、「今日も一発ホームラン」555円)。
球場持ち込みを想定し、リカーショップでは、紙容器やペットボトルの小容量の日本酒や焼酎をそれぞれ29アイテム、要冷売場の「おつまみ応援団」では、チーズ、ハム、ソーセージ、練物など41アイテム展開している。

イオンスタイル「カジュアル雑貨コーナー」の新たな挑戦

イオンスタイルが「楽しく」「美しく」「つながる」「便利」をキーワードに、新たに取り組んだ「カジュアル雑貨コーナー」。調理用品、食器、洗濯・清掃などの「楽・家事」、化粧品やアロマ、機能性肌着などの「美・健康」、手帳、筆記用具、ノートなどの「情報・交流」の3つの売場に分かれている。
イオンのPB「ホームコーディ』の商品も投入している。
イオンの電子マネー「ワオン」の阪神タイガースバージョンを販売している。銘店売場では、阪神タイガースの菓子やグッズも大々的に展開している。