(総評)「手軽な鶏肉」としての広がりを感じた

 今回試食をして、「糖質ダイエットフード」だけでなく、サラダチキンの「手軽な鶏肉」としての広がりを感じました。

 まだ、サラダチキンだけを食べている人も少なくありませんが、「〇〇だけ食べる」単品ダイエットが健康には良くない、無理があることは浸透しています。

単品ダイエットは必ず、飽きます!

 たんぱく質はダイエットに有効な栄養素ですが、有効に使うには野菜、穀類のビタミンや適度な糖質を一緒に摂取することがとても大切です。たんぱく質だけの食事は本質的なダイエット、太りにくく健康的な体を目指すには非効率。それだけなく、偏ったダイエットは病気のリスクになることもあり、深刻な問題ですから、「サラダチキンだけダイエット」は減っていくのではないでしょうか(単品ダイエットは必ず、飽きます。)

 コンビニでも総合スーパーや、SMでも「野菜を食べよう!」というメッセージ、増えましたよね。

 サラダチキンは野菜や麺、パン、ご飯にも合います。なかなか量が食べられない野菜が、チキンの適度な脂で食べやすくなったり、日本人の大好きな麺だけのランチと一緒に食べれば、糖質の吸収を緩やかにするなど、現代の食課題を解決する食材として優れもの(セブン-イレブンやローソンではほぐした商品も販売しています)。国産丸大豆醤油味のようななじみのある味も重宝します。

これは使いやすい!お薦めバリエーション2品

・イオン「純輝鶏 サラダチキン 国産丸大豆醤油」


「国産丸大豆醤油」はなじみのある和風味。しょうゆの下味がついて家庭料理に便利! 和風だしの麺類、ご飯もの、ワカメやモズクの酢の物にもオッケー。そのまま大根おろしやわさびでおつまみにしたりと、家庭料理で使いやすい味でした!

・ファミリーマート「ペッパー&ガーリック国産鶏サラダチキン」


「ペッパー&ガーリック」も肉料理としてはなじみがあるシンプル味。野菜が欲しくなりますから、冷凍野菜のカット野菜など一緒に買って試してみましょう! ブロッコリーやホウレン草、ニンジン、アボカドなど、栄養価の高い緑黄色野菜にマッチします。野菜不足解消を!

 一方で、イオンのトップバリュ グリーンアイの純輝鶏シリーズなど「食の安心・安全」に応える商品も出てきました。

 サラダチキンなんてどれも同じと思っていませんか?

 選択肢は広がっていますから、食べ比べてお気に入りを見つけてはいかがでしょうか!