2位 クセのない「ハーブ」

125gと大きく、非常に食べ応えがあります

 1個125gと他のフレーバーに比べて10g大きく、しかも歯応えがしっかりしているので、大変食べ応えがあります。麺類だけじゃ物足りなくて、つい、おにぎりを食べてしまう、、、という「炭水化物ダブル」対策に、おにぎりをチキンに置き換えてみてはいかがでしょう。

 不足しがちなタンパク質を補うことで体の代謝も上がります。麺より先にチキンを食べると血糖値の急上昇を防げますよ。ハーブで鶏肉特有のクセが消えて食べやすい。ロカボチャレンジャーには、ローソンのブランパンのお供にもオススメです。