店頭入り口の「ウエルカムゾーン」。話題の家電や季節に合わせた旬の商品を見せる。新館6階はそれまでベビー・子供用品の売場だった。

 三越伊勢丹は三越日本橋本店(日本橋三越)の新館6階に「ビックカメラ 日本橋三越」を導入、7日にオープンする。ハイエンドの商品を厚く品揃えし、ゆったりとくつろげるラウンジも設置。外商部とも連携し、富裕層に家電製品を提案、サポート態勢も整える。

 百貨店は効率化のため家電売場を縮小してきたが、「生活の多様化やデジタル化が進んで需要が高まった他、5G(第5世代移動通信システム)時代やIoT(モノのインターネット)の進行もあり、家電が店舗の魅力づくりに欠かせなくなった」(杉江俊彦社長)として、導入した。「今後は家電だけでなく過去やめてきた商品の売場を復活させていきたい」(同)という。

 定期借家契約によるテナント出店の方式だが、三越の外商部をはじめ、全館の買物をサポートするストアアテンダント、商品別に配置された知識豊富なコンシェルジュなど総勢300人がフロアの垣根を越えた提案で同店に三越の顧客を送客する。

 ビックカメラにも家電コンシェルジュと呼ぶ同店だけのスタッフがおり、三越の販売員と連携して商品を提案。ビックカメラは顧客の自宅への商品搬入の立ち会いやアフターケアまでサポートする。販売員の服装は既存店の赤ベストではなくスーツを着用する。

ハイエンド商品を中心に品揃えを絞り込み

 売場面積が約1200㎡と小ぶりなこともあり、取扱商品はハイエンド商品を中心に絞り込む。美容家電の「パナソニック ビューティ プレミアム」、フランス・デビアレ社のスピーカー、スウェーデンのエレクトロラックス社の空気清浄機などビックカメラの既存店では取り扱えない商品も三越伊勢丹の協力によって展開できている。

 売場は①ラウンジを中心にソファとテーブルを設置し座ってくつろぎながら商品提案が受けられる「クオリティタイムゾーン」、②話題の商品や季節商品を定期的に入れ替えて展開する入り口の「ウエルカムゾーン」、③白物家電や美容家電、カメラ、テレビ、オーディオなどを展開する「ビックカメラゾーン」――の3つのゾーンで構成する。

 クオリティタイムゾーンのラウンジには88型の大画面テレビや高級オーディオを配置し、自宅のリビングに近い環境を演出。隣接するキッチンスペースでは、コーヒーマシーンやキッチン家電を使ったコーヒーや料理の試飲や試食ができる。

木目調の床にソファとテーブルを配した「クオリティタイムゾーン」。韓国・LGエレクトロニクス社のプレミアム家電シリーズ「LGシグネチャー」の8Kテレビが奥に見える。
ラウンジに隣接するキッチンスペースでは、キッチン家電で調理した試作料理が試食できる。
フランス・デビアレ社のおしゃれなスピーカーのコーナーも開設。奥の小型ブースで視聴もできる。

 全ての商品に電子棚札を付け、ビックカメラの公式アプリを起動したスマートフォン(スマホ)を電子棚札にかざせば、商品説明や購入者のレビュー、在庫などが見ることができる。

 什器の色は既存店のグレーとは異なる白を採用。天井は既存店ではメッシュ状だがボードを使用。エンドの陳列高は低くして、奥まで売場が見通せるようにした。各所にタブレットが置いてあり、担当者が商品を紹介する動画を流している。BGMもジャズ調の音楽にした。

「ビックカメラゾーン」。ビューティ家電と健康家電を強化し、スペースを広く取った。エンドの陳列高は低く設定した。
冷蔵庫や洗濯機といった大型家電ではべコ、LG、マーベ、ケンモアなど海外製品の比率を高めた。
売場のあちこちにタブレットを配置し、担当者が出演して商品の良さを伝える動画を流している。
スマホを使って外出先からエアコンを入れたり、照明の明るさを変えたりするネットに家電がつながるIoT家電を集めたコーナーも。
デンマーク・フェーズワン社の一眼レフカメラはなななんと638万7700円(税込み)。

 決済手段として三越伊勢丹グループの「MIポイント」が会計時に使える他、三越伊勢丹商品券や全国百貨店共通券も利用できる。

 ビックカメラは近隣に同社最大売上げの有楽町店があるが、今回の店ではハイエンド商品を中心に扱うことですみ分けする。

 ビックカメラの宮嶋宏幸社長は「異業種のコラボレーションによって、新しい化学反応が起きることに期待したい」と話していた。

三越伊勢丹の杉江俊彦社長(右)とビックカメラの宮嶋宏幸社長。両社は2012年に新宿に開店したビックロ以来の付き合いだ。
  • ビックカメラ 日本橋三越
  • 所在地/東京都中央区日本橋室町1-4-1 三越日本橋本店新館6階
  • 売場面積/約1200㎡
  • 営業時間/10時~19時(三越本店に準ずる)
  • 取扱商品/生活家電、カメラ、テレビ、オーディオ、パソコン、携帯電話、ビューティ家電、ゲームなど
  • 従業員数/約40人
  • 開店日/2020年2月7日
  • 展開企業/ビックカメラ
地図エリア