月刊『販売革新』最新号は「ここを読もう!」

 

 流通業界を取り巻く環境はダイナミックに変化しています。

 それを常に肌で感じ取り、自分の仕事に対してタイムリーに生かしていくことがビジネスを成功させる鍵になります。

 それを実践するためにはもちろん流通に関する基本的な知識も必要です。

 そこで本誌では今こそ学ぶべき「知識」を集めた『夏こそ学ぶ 流通の「知識」』と題した大特集を組みました。

 特集は①業界の最新トレンド、②流通の基本知識、③小売業のデジタル知識、④数字の読み方、⑤基礎知識力診断テスト100、⑥SDGs経営の知識――の全6部構成です。

 業界のトレンドを知り、流通やビジネスの基本的な知識を身に付け、テストで自分の実力を確認してみてはいかがでしょうか。

 イズミは6月29日にイトーヨーカドー福山店を譲り受け、ゆめタウン福山として再オープンしました。

 MEGAドン・キホーテ福岡福重店もイオン福重店への居抜き出店です。『GMS再建 最新店』ではGMS(総合スーパー)の再建事例を取り上げました。

 セブン-イレブンが7月11日に沖縄県に上陸し、14店を同時オープンしました。

 それに先立つ2週間前にはパルコが地元企業のサンエーと組んで浦添市の西海岸に県内最大クラスの大型ショッピングセンターを開業。

『沖縄異変 セブンとパルコが上陸した!』は、現地沖縄からのレポートです。

 今月号も読みどころ満載です!

 

 月刊『販売革新』2019年8月号を、さらに詳しく知りたいという方はこちらをクリックしてください!