消費者のライフスタイルに寄り添った
キャッシュレスサービスを提供したい

 スマホ決済サービスでは、「楽天ペイ」「PayPay(ペイペイ)」「LINE Pay(ラインペイ)」といった大手企業が、利用者と加盟店の獲得を巡って激しい戦いを繰り広げている。

 ペイペイの最大利用金額の20%を還元する100億還元キャンペーンは大きな話題を呼び、ラインペイも5月に、個人間送金限定で1000円相当のポイントを送りあえる300億円還元キャンペーンを実施するなど、さらにし烈を極めている。

 そうした状況の中で、「スマホ決済はサービスが乱立しレッドオーシャンの世界。他社と同じ土俵で戦うのではなく、デジキャッシュはイベントや催事に特化した機能やサービス、体験を提供していくことで明確な差別化を図りたい」。(STAGE ブランド戦略室)

 4月からはみずほ銀行、6月からはりそな銀行の口座からもチャージできるようになり、今後も他行との連携を進めて、さらに利便性を高めていく。

 デジキャッシュは、導入ユーザーにとってコストが掛からず、きめ細かいカスタマイズが可能で、マーケティングや販促にも機動的に使うことができ、イベントや中小規模の小売店にとって使い勝手の良いスマホ決済といえる。