東京・秋葉原の「ソフマップAKIBA①号店サブカル・モバイル館」8階にある「マップ劇場」は、多くの注目アイドルや人気アーティストのCD発売イベントが行われる会場。5月下旬のイベント日も、人気アイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のライブが行われ、会場はファンの熱気に包まれ、握手会や撮影会も開催し、大いに盛り上がっていた。

 そこでは、スマートフォン(スマホ)を使ってCDを予約購入する姿が目立った。仕掛けたのはスマホ決済サービス「DigiCash(デジキャッシュ)」を展開するSTAGE㈱(東京都豊島区)だ。

ライブやリリースイベントなどを開催し、多くのファンでにぎわうソフマップの「マップ劇場」

 

 

イベントに合わせた体験価値が訴求できる 

 ソフマップと連携し、「デジキャッシュ」を使って、ライブ前やその後でも着席したまま購入することで、レジ前の精算の長い待ち時間の問題も解消された。また、お気に入りのアイドルに投げ銭ができる機能や、アイドルごとの投げ銭金額をランキング形式で公表して盛り上げる演出など、新しいサービスや体験を提供する機能の開発も予定している。

入場者には入口でイベントのチラシを配布し、「DigiCash」のアプリをダウンロードした上で、裏面にあるQRコードをスマホで読み取ることでCDなどのグッズが購入できることを説明する

 

 デジキャッシュの使い方は極めて簡単だ。来場者は、まず、入場時に配布されたチラシに印刷されたデジキャッシュのアプリのダウンロードQRコードを読み取り、クレジットカードや銀行口座からチャージして、買いたい商品購入用のQRコードを読み取れば決済がその場で完済する。決済完了後のQRコードをレジで店員に掲示し、照会することで商品や握手券を受け取る仕組みだ。

 キャッシュレス化したことで、お客は手軽に購入でき、スタッフのオペレーションも簡素化された。ソフマップにとって、他の劇場にないサービスを提供することで差別化が図られ、アイドルたちが所属するプロダクションのマップ劇場へのニーズもアップする効果をもたらす。

 プロダクションにとっても、プレミアムな演出により、お客のロイヤリティの向上につながり、お客はCDを手軽に購入できるだけではなく、一定枚数以上を購入するとプレミアム動画が閲覧できるといった特典ももらえることで満足感が高まる。

 「ファンとアイドル、劇場の三者三様にメリットを享受できるソリューションで、ニーズや要望に応じてカスタマイズすることが可能です。デジキャッシュでキャッシュレスならではのイベント体験を提供していきたい」(STAGE㈱ブランド戦略室)

 今回のイベントでは、来場者がよりスムーズに使えるよう、デジキャッシュの利用を案内する専属スタッフを配置した。4月も別のアイドルグループのCD発売イベントで実施し、約50人の参加者のうち22人が実際に利用、62回の決済が行われた。

お客はライブ中でも客席に座りながらにしてスマホでチラシのQRコードを読み取ることで好きなタイミングで商品を購入できる