アンミカさん「笑顔のインフルエンサーになりましょう」

 メディア内覧会の日のトークショーゲストは、モデルでタレントのアンミカさん。

 

 アンミカさんは「100年キレイでいることは理想です。先のことを考えて暗くなるよりも、今を幸せに過ごすことが大事だといつも思っています。何より大切なのは笑顔で、笑顔のインフルエンサーになりましょう。笑顔は他人にうつりますから。それから艶があるといいですよね。お肌はもちろんですが、家の中の鏡や蛇口も艶を出したいのでよく家では磨いています。そしてもう一つ、あなたはあなたのままでいいんです。自然体が一番です」と参加者に語り掛けました。

 また、漢方養成指導士の資格を持っているそうで、成分や植物の効果についても詳しく、「根は体を温め、葉は消毒作用があり、茎は循環に良く、めしべはホルモンに影響する。ドモホルンリンクルの成分は肌本来の力が引き上がっていくようだ」と話し、三大美女の美の源ドリンクは、ライチの香りのキクラゲ入り楊貴妃のドリンクを選びました。アンミカさんの、「白キクラゲのシャキシャキした食感が驚き」だという話を聞いたら、やはりそれを飲んでみたくなりました。

 

 この3種類のドリンクは、美女として知られる小野小町、楊貴妃、クレオパトラが好んで食べたとされる食材からインスピレーションを受けて料理家のSHIORIさんが考案しました。

 楊貴妃ドリンク「白キクラゲとライチソーダ」は、微炭酸のライチ風味のストレートティに白キクラゲのジュレが入っています。白キクラゲの刻み方が大きいため、ストローで吸い込むのが難しく、私は最後まで飲み切れなくて残念。

 小野小町ドリンク「抹茶はちみつスムージー」は、バナナと豆乳ベースで濃厚そう。蜂蜜と抹茶入りのスムージーです。

 クレオパトラドリンクは「ローズベリーソーダ」。ミックスベリーにローズリキュールが入り、花びらが浮かんでいます。

 さて、この後のゲストは、どれを選ぶでしょうか。

「不知火菊」のお茶を使った「令和クッキー」

 また、再春館製薬所の最新研究でシミやしわを抑制する効果を持つという「不知火菊(しらぬいぎく)」のお茶を使った「令和クッキー」も配られました。

 会期中、入場無料で試飲や試食もできます。

 日本では店舗を持たず、ここまで大きくなった再春館製薬所。

 メディア向け内覧会では製品の説明を聞けなかったので、じっくりと試してみたい気分になりました。対面で製品説明をしてほしいと思う私は、もう時代遅れなのかしら。トホホ。