5つのネオフィリアの資質、満たしてる?

  その第一人者で、ザ・ネオフィリアとも呼べそうなのが幕末の志士・坂本龍馬です。

 NHKの大河ドラマにもなっていましたから、どんな人物かはある程度、ご存じだと思います。

  とにかく好奇心旺盛で、自分にないものを持っている人とは積極的に交友を結んだ人物です。

 また、新しい物にはいち早く飛び付き、刀より鉄砲、鉄砲より万国公法(国際法)と、興味の対象を次々に変えていった人でもあります。

  そんな龍馬が肝に銘じ、実践していたのは、次のようなことだったと思われます。

●普段から好奇心のアンテナを研ぎ澄ませておく

寄り道や遠回りをいとわないどころか積極的にする

考えるよりも先に歩き出す

些細なことに感動でき、ハマることができる

物事を楽観的に考えられる

  さて、あなたは龍馬のようなネオフィリアの資質をどれくらい開花させているでしょうか。

 もちろん、いきなり龍馬と同じようにはできないかもしれません。でも、好奇心のアンテナを研ぎ澄ますことぐらいならできるはず。

 それに基づいて考え行動すれば、きっとユニークなアイデアも飛び出すはずです。