ステーキの前に!「サラダ」が充実しています

 

 さて、このお店ですが、サイドメニューには野菜がしっかりとれるボリュームサラダがあります。ステーキのような動物性脂肪には必ず野菜をセットで食べましょう! お薦めはシンプルなグリーンサラダ。食物繊維で腸内環境を整えることは免疫アップにつながります。また、ステーキの焦げは体の老化を進めるAGEが含まれますので、野菜の抗酸化作用でしっかりとケアしてあげましょう!

 温卵がボリュームのあるロメインレタスサラダやステーキ専門店ならではのBEEFサラダもあります。

 空港で生野菜がたっぷり食べられるスポットは貴重ですね。特に、メタボが気になる方はぜひ『野菜ファーストで!』、たっぷり食べましょう。

やせつまみ」のオススメは「マグロポキ」

 

 タンパク質の王様マグロと、抗酸化ビタミンA、C、Eが全てそろう野菜のアボカドは一緒に摂取することでタンパク質の吸収と筋肉合成を促進させるだけでなく、血流改善、免疫力を高めます。糖質の低い食材ペアなので、血糖値が気になる人にもオススメ。代謝を促進する鉄分の豊富でダイエットを。ちょっとビールを飲みたい方には最適なヤセつまみです!

アルコールでも、ちゃっかり抗酸化を「レッドアイ」「生レモンサワー」

 ステーキの免疫力をサポートするなら、この2つがお薦め。

 お酒は日頃なかなか摂取できない生野菜や果物の持つパワーをチャージできるチャンス。

 ビール党の方にはレッドアイ。トマトジュースはリコピンの塊、抗酸化野菜の筆頭です。ステーキなど動物性脂肪と摂取するとリコピンの吸収率はアップします。中性脂肪を蓄積させないためにも積極的に食べましょう

 焼酎派には生レモンサワー。キッチンの中で生のレモンを絞っているそうです。レモンは、ステーキの焦げの部分に含まれるAGE、体の老化を促進し免疫力を阻害する物質の抑制してくれます。

 免疫力を高めるお酒、赤ワインもグラスで3種類から選べます。ワインに含まれるレスベラストールは脂肪燃焼効果もあるので、グラスで適量飲めるシステムはうれしいですね。糖質も低めです。

 

 ノンアルコール飲料もレモンスカッシュからオーガニック炭酸ドリンクもそろっています。