皆さんは普段、誰かと「待ち合わせ」をするとき、どうしていますか? 場所や時間を率先して決める人ですか? それとも相手に合わせて指定された場所に行くタイプですか?

 友人なら「〇時に〇〇駅の前に集合」、会社なら「〇時にいらしたら、受付で〇番をお呼び出しください」というのが通常だと思います。

 でも最近、「小さいこともおろそかにしてはいけないな」と身が引き締まる出来事がありました。

待ち合わせ場所の決め方

 とても仕事のできる人と一緒に食事をしたときの話です。

 といっても、彼女と本格的に仕事をするのはこれから。事前に打ち合わせを兼ねたランチをすることが決まると、すぐに返信が送られてきました。

 まず、「場所はどの辺りが都合が良いですか?」と聞かれました。15時から別の予定があったのでその旨を伝えると、「それなら〇〇線が使えると良いですよね。ご自宅からは、〇〇駅辺りが近いですね」という返信がありました。

「確かに〇〇線だと移動しやすいかなぁ」と考えていると、「場所は、こちらでいかがでしょうか? 以前行ったことがあるのでおいしいと思います」と、店名と住所付きで連絡してくれました。返信もスムーズで、サクサク進めてくれるのです。

 当日、私がお店に向かっていると、彼女から「お店入って正面右手奥の席です。先に入っていますね」と5分前には連絡が。

 こうした対応は、初めてではありません。前回、子育てイベントでお会いした際は、駅から会場までベビーカーを利用できるルートを、写真付きで丁寧に解説した案内が一緒に届きました。

 

 ベビーカーや車いすを利用する人は、徒歩だと気にならないような数段の階段でも利用しにくいものです。参加者に合わせて、エレベーターが使えるルートを恐らく事前に歩いて撮影までして分かりやすく作ったのだと思うと、「待ち合わせという行為一つ取っても、思い遣りは伝わるんだな」と考えさせられました。