<<前の話 続く>>

まさかのライバル出現。