早いもので今年もあと1カ月。いよいよ飲み会シーズンがやってきますね。

 

 お酒を飲まない人でも、男性は1年で最も体重が増える時期。年を越すと、平均2kg増!とも言われています。

 でも、飲み会は楽しみたいもの。1年の締めくくりは大事ですよね。

 この時期ばかりはメリハリをつけて、飲み会がない日は、休肝日&リカバリーをオススメします。飲み会を思いっきり楽しむための準備です。

「炭水化物」をしっかり食べるチャンス!

 お酒を飲まない分、エネルギーも糖質も減りますから、その分、主食の炭水化物をしっかりと食べるチャンスです。

 特に精製されていない「茶色い炭水化物」、穀物「丸ごと」食べる食材にはアルコール代謝で大量消費されるビタミンB群をはじめ、ミネラル、タンパク質までが含まれていて、食物繊維が乱れがちな腸内環境を整えます。

 例えば、玄米はビタミンβ1が白米の8倍、B6が白米の10倍、鉄分6倍、食物繊維は4.7倍。

 ご飯なら、その他にもち麦、大麦など。パンなら、ライ麦パン、玄米パン、全粒粉パン。麵なら、そば(そば粉の多いもの)、全粒粉パスタが当てはまります。

 

 おかずは少なくてもオッケー。時間がないときほど「茶色い炭水化物」

 この茶色い「丸ごと」炭水化物を主食にすれば、主要な栄養素は相当補えます。あとは野菜やアミノ酸などを少し補えばオッケー。

 おかずを何品もそろえなくてもバランスが取れる効率の良い方法だから、忙しい人、時間がないときほどオススメなんです。

 今や、コンビニやスーパーマーケットでも、もち麦おにぎりやレトルト麦ご飯、全粒粉パンなどは手に入りやすくなってきました。種類も豊富で、とてもおいしく進化しています。